開催日: 2024.07.06(Sat)

【7/6開催】まちの学び舎かわにし2024 DAY0 『みんなでキックオフイベント』

\『まちの学び舎かわにし2024』スタートします!/

ローカルでやりたいこと、さがそう!はじめよう!

2024年7月より川西市で『まちの学び舎かわにし』が始動します!『まちの学び舎かわにし』は、「好き!」「楽しい!」「やってみたい!」という想いを大事にしながら、自分に合った地域(まち)への関わり方を見つけて実践できる全5回の連続講座です。川西に住んでいる人も仕事や活動で関わっている人、これから関わってみたい人などなど、どなたさまでも大歓迎。ぜひ、『まちの学び舎かわにし』を入り口に、新たな地域への関わり方を見つけたり、素敵な人と繋がったりしに来てみてくださいね!
初回のキックオフは、「のせでん」こと能勢電鉄のあんまり使われていない、川西能勢口5番ホーム&電車で開催!いくつかのテーマに沿って、まちで種まきや耕しを行っている人たちのお話しを聞きます。なんとロケーションは、電車の車両内。『まちの学び舎かわにし』のはじまりをみんなでわいわい楽しみましょう!

▼全体スケジュール(全5回開催)
・DAY0『プレイベント(キックオフ)』
7/6(土)13:00〜17:00 @能勢電鉄・川西能勢口駅5番ホーム
・DAY1『デザインと編集』
8/19(月)19:00〜21:30 @川西市立ギャラリーかわにし
・DAY2『働くと遊ぶ』
9/8(日)14:00〜17:00 @極楽湯
・DAY3『まちと小商い』
10/11(金)19:00〜21:30 @Cafe&Live Space 露依楼囲 (ロイロイ)
・DAY4『公共空間の活用』
11月上旬〜中旬予定! @会場未定
*DAY4の詳細は、今後専用フォームから発表・公開いたします。

– – – – –

◉まちの学び舎かわにしって?
「まちの学び舎かわにし」は、「好き!」「楽しい!」「やってみたい」!自分が暮らす地域で実験・実践するための学びの場です。たぶん、仕事以外の趣味や活動、地域の関わりなどをつくりたい!という方にもってこい。「まちづくり」はちょっと距離があるかもしれませんが、暮らしをちょっと面白くするという視点でなにかやってみるのはありかも。どなたさまでもご参加いただけますので、お気軽にどうぞ。

◉プログラム詳細
DAY0『みんなでキックオフイベント』
\\車両でトークライブ//

13:30〜14:30/車両2
【ローカルメディア】「メディアって、WEBやSNSだけじゃないんですよね?」

▼話し手
<合同会社PicnicWork代表社員 交久瀬清香さん>
大阪府枚方市出身。市職員からローカルメディア運営会社を経て、合同会社設立。コワーキングスペースや観光メディア、マルシェ運営など地域で様々なプロジェクトを行っている。
▼聞き手
<一般社団法人とよのていねい 相澤由依さん>
豊能町在住。「まちをすきになると暮らしが豊かになる」をモットーに一般社団法人とよのていねいとして活動中。地域の魅力発信、コミュニティ支援、イベント企画等を行う。

14:00〜15:00/車両1
【場づくり】「豊中、最近なんだかいろいろやってませんか?」

▼話し手
<庄内コラボセンターショコラ / 館長 橋本慶さん>
豊中市の南部地域の複合施設「庄内コラボセンター(ショコラ)」のセンター長/豊中市役所職員ユニット「南部ブラザーズ」の兄として豊中市南部地域の活性化に取り組んでいる。
▼聞き手
<株式会社ここにある 代表取締役 / 場を編む人 藤本遼>
1990年生まれ。「余白のデザイン」と「あわいの編集」をキーに、地域プロジェクトに関わる。代表的な企画は「ミーツ・ザ・福祉」「カリー寺」「おつかいチャレンジ」など。

15:00〜16:15
【屋台・公共】「屋台って、まちの風景をどう変えていくんですか?」
▼話し手
カモメ・ラボ代表 / 橋ノ上ノ屋台共同店主 今村謙人さん>
大阪を拠点に屋台での営業や屋台づくりのほか、社会実験のプロジェクトやイベント企画など幅広く手掛ける。新たに「屋台の学校」をスタート。編著『日本のまちで屋台が踊る』刊行。
▼聞き手
<株式会社ここにある / クリエイティブディレクター 佐藤瞳>
1991年生まれ、福岡⇄兵庫2拠点中。編集とデザインでソーシャルやローカルのプロジェクトに関わる。福岡の超ローカルスーパーマーケット「ダイキョー」の社外取締役も勤め中。

15:30〜16:45
【福祉】「福祉に関わりやすくするって、どういうことですか?」
▼話し手
<NPO法人月と風と / ミーツ・ザ・福祉実行委員長 清田仁之さん>
社会福祉士/第5回詩のボクシング兵庫県優勝。ヘルパー派遣の他に、銭湯高齢者施設ひとんちでしょうがいのある人とお風呂入る『劇場型銭湯』『チャリティショップふくる』など。
<ミーツ・ザ・福祉のゆかいな仲間「江上と板垣」>
障がいのある人もない人も一緒につくる市民参加型の新喜劇「ミーツ・ザ・新喜劇」から、板垣と江上のユニットが漫才で登場。
▼聞き手
NPO法人百生一輝 支援員兼事務局員 / 保遥さん
川西市在住。大阪市出身。障がいがあるひきこもり状態の兄がいる。ある日兄が発した言葉に衝撃を受け、福祉の世界に。障がいが関係ない生きやすい社会を作る一員になりたい。

\\ホーム屋台マルシェ//
ホームでは、10円ショップや流しのこたつ*(*たためて手運びできるモバイルこたつのこと)など、ちょっと変わったコンテンツがいくつか並びます。気軽に立ち寄ってくださいね。

◉日時
2024年7月6日(土)13:00〜17:00

◉場所
能勢電鉄・川西能勢口駅5番ホーム

◉入場料
無料
※キックオフイベントのみ、入場料が必要です!
 川西能勢口駅東改札口より入場券をご購入ください。トークライブは無料です。

◉お申し込み(必須)
https://forms.gle/acaYKt8c35NRsQdLA
※専用フォームより各項目に回答ください。各開催日の前日中にお願いします。

◉お問い合わせ
事務局:株式会社ここにある
尼崎市杭瀬南新町4-16-33 hrd3
TEL:050-5373-7373
Email:info@coconiaru-inc.com

◉主催
川西市中心市街地活性化協議会/エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社

◉企画協力
株式会社ここにある

開催概要

開催日時 2024.07.06(Sat)
13:00〜17:00
開催場所

能勢電鉄・川西能勢口駅5番ホーム