開催日: 2024.02.24(Sat)

ふくフク商店街2024

「ふくフク商店街」はフクシをテーマに、いつもとはちょっぴり違う商店街を味わえる企画です。目隠しをしながら料理体験ができるお店に、指示通りに「なりきる」お店。障がいのある方が職業体験をしているお店など、一見いつもと変わらないけど、なんだかフクシに溢れた景色が広がります。週末のお出かけの際は、ぜひお気軽にお越しください。
※本企画はみんなで創る「だれもが幸せな」あしたの暮らしと福祉のカタチを目指す「福祉プラスのまちづくり」事業の一環で行われています。◉日時
2024年2月24日(土)11:00-15:00

◉場所
草加駅東口周辺エリア(旧道沿道エリア)

◉参加費
無料 ※飲食費などについては実費です。各店舗で精算ください。

◉コンテンツ
❶コラボ商品販売@oyatsu&coffee PAKAN【フード】
PAKANさんのレシピで障がいのある方たちの就労支援施設がつくったクッキーを販売。あえて不揃いの、オリジナルラベルの付いたコラボ商品です。当日はPAKANさん以外でもお買い求めいただけます。

❷ウーバーリョーツ&焚き火 @SOSOPARK【体験】
「ふくフク映画祭」で話題を呼んだ、電動車椅子の後ろに乗って颯爽と走り回るコンテンツ。ぱっと見は驚くかもしれませんが、移動のお供にぜひ体験してみてください。発着所近辺では寒い季節にはありがたい焚き火台も設置。みんなでマシュマロを焼きましょう。

❸会話する料理体験 @野菜とお酒のバル スバル【体験】
料理体験では会話が自然と生まれるのがポイント。ゆったりと会話を楽しみながら、多様性を感じる食材を使ってオリジナルのスープ餃子をつくります。料理の途中には目隠しも実施。普段は意識しない食材のかたちや感触を体感してみましょう。
時間|11:00〜15:00
定員|10名(要申し込み)※調理やコミュニケーションに不安があるお子さんは親御さんも同伴可
対象|小学生〜中学生
参加費|1,500円(食事代込み)
持ち物|エプロン、タオル

❹なりきりcafe @ecoma coffee【フード】
「アイマスクを付けたまま過ごす」「店員から子ども扱いされる」など、入店から退店まで、いつもとは異なる体験ができるカフェ。なりきるテーマはお店に入る前のガチャガチャで決定。障がいが選べないように、なりきるテーマもランダムで決まります。

❺オリジナルコッペパンづくり@おーぐぱん 【フード】
10種類の具材を自由にトッピングし、オリジナルのコッペパンづくりが行えます。特製紙袋には、障がいのある方たちの就労支援施設で押印した「おーぐぱん」さんのロゴマークが付いています。

❻とろみcafe&休憩所 @みんなの保健室 陽だまり【休憩】
ちょっと歩き疲れたという方や、ちょっぴり寒さをしのぎたい方にぴったりな休憩所。身体障がいのある方が飲むこともある「とろみのあるお茶」やアナログゲームがみなさんをお待ちします。休憩に来ていただいた方には、少しだけお手伝いをしてもらうかもしれません。

❼ふくフクラリー
3店舗以上回ってスタンプを集めた方には、「おーぐぱん」さんのパンをプレゼント(先着50名)。移動が大変な方は、合わせてウーバーリョーツもお楽しみください。

▼申し込みはこちらから!!
https://forms.gle/BZWfotWXicFYhAPf6
※募集期間|2024/2/2(金)〜2024/2/19(金)

◉お問い合わせ
TEL:048-922-1436(草加市 障がい福祉課 障がい福祉係 岡田・武内)
Email:info@coconiaru-inc.com(株式会社ここにある 藤本・大森)

開催概要

開催日時 2024.02.24(Sat)
11:00〜15:00
開催場所

草加駅東口周辺エリア(旧道沿道エリア)