開催日: 2024.06.15(Sat)

土市 植物の可能性は無限大!?〜植物の土〜

お野菜を育てたり、器をつくったり、時にはアートしてみたり。ひとことで「土」と言ってもそのすがたはさまざま。私たちの生活を支える、土。でもどこかみんな忘れがちだったりする、土。一度立ち止まって考えてみることで、大事なことが見えてくるかも。みんなで土の多様な可能性をながめ、考えてみるイベントです。

土市では毎月テーマを設け、より土を身近に感じてもらえるワークショップの企画を開催しています!

今月のテーマは「植物の可能性は無限大!?〜植物の土〜」です。
みんなの身の回りにはどんな植物がある?見て楽しむ植物や食べ物になる植物。あんなところやこんなところに色々な種類の植物が生きているよね。見て、触って、育ててみて、植物の「おどろき」を体験してみよう!

◉今月のコンテンツ

①マイ田んぼをつくろう!
毎日食べているお米ってどうやって育っているのかな?バケツで自分でミニ田んぼつくってみよう!ベランダや庭で育てることができます♪
参加費:500円
時間:①11:15~11:45 ②13:15~13:45 ③14:15~14:45 ④15:15~15:45
定員:各回5名 *小学生以下は、保護者同伴でお願いします。
ゲスト:関西ヤギネット 代表 守宏美さん
淡路島で自分の食べるお米を育てています。社会人大学院生として「ヤギのいる社会は少し優しい」をキーワードにヤギ除草の普及活動をしています。

②身近な植物で五感をフルに使って遊ぼう!〜キャンディ式草花遊び〜
いろんな手法で遊びながら、五感を通して様々な感覚を体験します。本に掲載されているような草花遊びとは一味違う体験です。大人も子どもも夢中になって遊びましょう!
参加費:500円
時間:①11:00~12:00 ②13:00~14:00 ③15:00~16:00
定員:各回5名 *親子参加でお願いします。(大人1名につき子ども複数名でも可、大人の参加費は不要)
ゲスト:一般社団法人Candy親子カレッジ公認 草花遊びインストラクター®︎ 中井かおりさん
兵庫県神戸市出身。岐阜県でアウトドアツアーや子どもキャンプなどを運営する会社やNPO法人で、自然体験インストラクターとして勤務する。現在は、淡路島で森のようちえんのスタッフとして、毎日子ども達と森で過ごしている。

※ワークショップの参加方法:https://forms.gle/RPZF4WmFTHPddoAm9

その他にも
・森の素材で鉛筆たて作りワークショップ
・野菜の寄せ植えワークショップ
・尼崎のお野菜の販売
なども開催!

◉開催概要
【日時】6月15日(土)11:00-16:00
【会場】あまがさきキューズモール 2F「Q’s park(キューズパーク)」

◉お問い合わせ
株式会社ここにある(太田・水野)
Email:tsuchiichi.amgsk@gmail.com

◉主催
あまがさきキューズモール

◉企画運営
株式会社ここにある

◉協力
尼崎市小田地域課

開催概要

開催日時 2024.06.15(Sat)
11:00〜16:00
開催場所

あまがさきキューズモール 2F「Q’s park(キューズパーク)」